格安のAndroidタブレットPC「TAB G101」は使ってみてどういう感じなのかレビューします

TAB G101 レビュー

TAB G101のスペック

TAB G101 本体

気になるTAB G101のスペックなんですが詳しくは楽天ショップのタブタブで見てください、だいたいの性能はこんな感じです

ハードウェアソフトウェア
型番 TAB G101
CPU ARM Cortex-A7 A33 クアッドコア
GPU Mali-400MP2
メモリー 1GB
ストレージ 8GB~32GB(システム領域含む)
液晶サイズ 10インチ
Bluetooth 対応
ファームウェア Android 4.4
言語 日本語設定済「マルチ言語対応」

タブレットPCを毎日のように使っていると気になるのが起動時間やシャットダウンの時間なんですがこのTAB G101に起動時間を私が何回か計ってみたんですが電源スイッチを押して画面が表示され操作出来るようになるまでの時間は大体6秒前後で十分速い起動時間です

次にシャットダウンの時間ですがこれまたはやく3,4秒くらいで電源がオフになります

それから何時間ぐらい起動しているかの起動時間ですが、これはずーっとゲームしたり動画をみたりした場合とメモ帳アプリなどで単に文字を入力しているとかそのときの動作環境でバッテリーの消費が違ってくるんですがだいたい5時間位は普通に使えると思います

ただどんどん使い込んでいくとバッテリーの減りも早くなってくるだろうしその辺はなんとも言えないところです

タブレットPC TAB G101の使い方

タブレットPC TAB G101の使い方ですが、私は仕事のときにメモしておくこととか文章の作成とかミーティングの時の話合いで気になったこととかを書き溜めておくのをメインに使っていて後はちょっと仕事の予定を管理するのに使ってます

その次にネットで検索していろいろサイトを見たりyoutubeで動画を見たりするのが多いですね、それ以外のゲームとかはほとんど使わないです

なので有名メーカーの高性能タブレットPCを持っていても宝の持ち腐れです

実は今のタブレットPC TAB G101を買う前はどことはいいませんが有名メーカーの7インチタブレットPCを使ってたんですが7インチだと画面が小さくて持ち運びは良いけど字が小さくて見にくかったり、文字を大きく表示させると画面の移動とかの操作が面倒でした。

このタブレットPC TAB G101だと10インチなので画面も大きくてサイトの閲覧やメモ帳アプリの操作も楽になり快適に使えてます

まぁ10インチタブレットなので持ち運びが手間といってもそんなに大きい訳でも無いし重量も重く無いので家や仕事で十分使えます

デメリットと言えば耐久性に不安があるけどこれは有名メーカーでも同じでしょう、それにこのタブタブで購入してもし初期不良だったら交換・返品してくれるとサイトのほうにも書いてあるので多少は安心です

それから家で使っているだけなら良いんですが、職場に持っていくとたまに「それ何て言うタブレットPCなの?」と聞かれて「よく分からない中国のメーカーのタブレットPCです」って言うとたいがい笑われますね

でも一万で買ったというと驚かれます

そんな感じでメリット・デメリットがあったりしますがなんだかんだでとにかく安いタブレットPCだし良い買い物だったと思います

紹介しているタブレットPCは楽天市場のタブタブというショップで買えます

↑ PAGE TOP